高橋聡-ヤン・ウェンリー命

政治・時事

日本の社会保障給付費(GDP比)は海外と比較して低い?!

 「日本に生まれてラッキー」「日本の社会保障は充実している」という言説があります。一方、コロナ禍では日本のセーフティーネットの薄さが指摘されました。 菅総理は「最終的には生活保護がある」と言いましたが、ほとんど頼るものが生活保護しかない現状が明らかになりました。 日本の社会保障は充実しているのか? そ...
経済

ゼロ成長!1997年から2020年の日本の経済成長率

 円換算で1997年から日本はゼロ成長を続けています。なんと25年近くもの間、経済成長していません。これは世界的に見ても驚くべきことです。 なぜなら、日本がゼロ成長の間も世界は着実に経済成長し続けたからです。 日本のゼロ成長の現実と、世界との経済成長の差を確認しましょう。 日本がゼロ成長に陥っている原...
政治・時事

デービッド・アトキンソンの中小企業ぶっ潰す論という暴論

 近年、デービッド・アトキンソンが主張する中小企業再編論が話題になっています。本稿ではアトキンソンの主張を「中小企業ぶっ潰す論」と呼びます。 中小企業を淘汰したり、大企業に統合したりすれば生産性が向上する。こう、アトキンソンは説きます。しかし、この中小企業ぶっ潰す論には2つの問題があります。 ...
経済

消費税は消費への罰金!デフレの日本で消費を抑制する愚かさ

 消費税が導入されて30年以上が経ちました。現在の30歳以下は消費税がなかった時代を知らないことになります。 消費税は1989年に導入され、幾度か引き上げられました。現在では10%の消費税が課せられます。消費税とは消費するごとに課せられる罰金です。 老若男女、子供から老人まで、困窮している人から富裕層...
政治・時事

最低賃金でフルタイム働いたときの手取りは約11万5000円!

 最低賃金でフルタイム労働をしたときの手取りはいくらになるのか? 計算してみると11万5000円でした。 人間が月に160時間働いたときの価値が、たったの11万5000円。 しかも、平均的な一人暮らしの生活費に遠く届かない金額です。 日本の最低賃金は低すぎます。 その実態を、手取額として計算することで...
経済

どうして格差是正が必要なのか?格差の理由と是正の対策とは

 格差問題はときどき報道されますが、格差是正がなぜ必要なのか答えられない人の方が多いでしょう。格差是正はなぜ必要なのでしょうか。 かわいそうだから? それとも、人間は平等であるべきだから? 格差是正が必要な理由はもっと具体的です。 1つは民主主義が機能しなくなるからです。もう1つは、最終的に富...
思想

公正世界仮説のメリット・デメリットと自己責任論や犠牲者非難

 公正世界仮説とはメルビン・J・ラーナーが発見した心理学上の現象です。多くの人が公正世界仮説を信じています。 しかし、公正世界仮説は信じすぎると認知バイアスを引き起こしたり、犠牲者非難や極端な自己責任論につながったりします。 公正世界仮説にはメリット、デメリットの両方があります。公正世界仮説と...
経済

相対的貧困層の年収は160万円-2000万人が相対的貧困の衝撃

 相対的貧困は日本でも大きな問題ですが、なぜかあまり話題に上りません。見えづらいだけなのか、それとも見て見ぬふりをしたいのかのどちらかです。 見えづらいのなら、見えやすいように可視化しようというのが今回の記事のテーマです。そのため、相対的貧困層の年収について取り上げます。 相対的貧困層の年収は...
思想

ルサンチマン・プロパガンダの意味とは-分解してわかりやすく解説

 ルサンチマン・プロパガンダとは三橋貴明が提唱した概念です。しかし、提唱しておいて完全に定義しようとはしませんでした。事例を持ち出して「これがルサンチマン・プロパガンダ!」と言われても、ちょっとわかりにくいでしょう。 そこで、今回の記事ではルサンチマン・プロパガンダを分解し、組み立てなおすことでわかり...
ブログ・SEO・ネット

Twitterのフォロワーを増やすメリットとデメリット

 今やSNS全盛期。 クローズドなSNSであるLINEがもっともユーザー数が多く、次に多いのがTwitterです。オープンなSNSならTwitter一強です。 今の若い世代は検索エンジンでググるより、SNSで検索する人も多いのだとか。 進撃の庶民は政治・経済記事がメインです。政治・経済系の主張...
2021.03.10 09:07
経済

丸わかり!積極財政派の分類-積極財政派の派閥を知ろう

 日本では失われた20年とデフレで経済が低迷しています。そのため、一部で積極財政の必要性が叫ばれています。積極財政派は日本でまだまだ少数の存在であり一括りにされがちです。 けれども、積極財政派と一口に言ってもその主張はさまざまです。 今回は主張の違いによって積極財政派を分類し、整理します。あな...
経済

なぜ緊縮財政から日本は抜けられないのか?3つの仮説を徹底検証

 日本は失われた20年を経て貧困化しています。1998年からデフレに突入し、2008年にはリーマンショックも経験しました。 1997年をピークに平均年収は数十万円ほど下落し、社会保障は次々と削られています。景気対策と銘打って規制緩和や構造改革が慢性的に行われてきました。 日本は窮状に追い込まれています...
経済

資本主義の本質をわかりやすく解説-中央銀行制度が資本主義の本質

 資本主義は聞き慣れた言葉です。日本、アメリカ、中国――世界中が資本主義で動いています。では、資本主義とは何か? こんな簡単な質問に真正面から答えている記事はほぼ皆無です。 なぜなら、資本主義を経済学者もエコノミストも定義できていないからです。 近年登場した現代貨幣理論(MMT)は貨幣の本質を明らかに...
経済

「生活保護は恥ずかしいこと」と思わせる日本の空気

 日本は空気の力が強い国です。理屈や論理で考えるとおかしなことも、空気の力で蔓延するケースが多々あります。 「生活保護は恥ずかしいこと」という空気があります。 本当は恥ずかしいことでも何でもなく、生活保護は国民の権利です。ちょっと考えれば誰でもわかるはずなのに悪いイメージを持つに至る「空気」。...
経済

貧困は自己責任か?自己責任論で片付けられない貧困と資本主義

 日本では信じられないことに一時期、生活保護を叩く風潮がありました。ほんの0.4%の不正を目の敵にして生活保護全体をバッシングしました。 そのときに囁かれたのが「貧困は自己責任」です。「貧困になったのは今まで甘えてきたからだ」「もっと貧困に陥る前にできることがあったはず」などと貧困が責められました。 ...