高橋聡-ヤン・ウェンリー命

政治・時事

高齢化社会の問題点とは?積極財政の視点で考えよう

 「少子高齢化で日本は経済成長しない」「高齢化によって社会保障が大変になる」と囁かれています。 その割に、日本では高齢化社会問題への対応は遅々としています。 「少子化対策!」のスローガンだけが先行し、ほとんど実施されていないのが実情ではないでしょうか。 今回の記事では高齢化社会の問題点や原因、...
経済

積極財政の反対語に緊縮財政ではなく消極財政を使うべき3つの理由

 前々から主張していますが、まったく浸透しない「消極財政」。 人間は言葉を扱う生き物です。 言葉は正しく、厳密に扱われなければなりません。 「緊縮財政の反対語は?」と問われたら、99%以上が「積極財政」「財政拡大」と答えるでしょう。 しかし、どちらも間違い。 財政拡大の反対語は財政縮小。...
政治・時事

河野太郎がTwitterでブロック多発!公人のブロックはOK?NG?

 先日、Twitterでは「#河野さんにブロックされています」というタグが話題になりました。河野太郎はTwitterで人気のあるアカウントとして知られています。 一方、すぐに相手をブロックする人物としても有名です。 そこで、Twitter上で「公人がブロック機能を利用するのはOKかNGか」とアンケート...
政治・時事

1000万人に生活保護が必要?生活保護の捕捉率と利用率の国際比較

「日本には、生活保護を受ける資格をもつ人が1000万人います」 こう言われて、ほとんどの人は驚くでしょう。 しかし、本当です。 「生活保護が過去最多!」と報道されますが、日本の生活保護の捕捉率は先進国の中で最低レベルです。 生活保護が必要な人たちを放置しているのが日本の現状。 今回の記...
政治・時事

小さな政府とは?大きな政府との違いやメリット・デメリット

「日本は1000兆円も借金があるんだから、大きな政府に違いない!」 こう思っている人は多いかもしれません。 しかし、数字を分析すると日本は紛れもなく小さな政府です。 小さな政府とは何か? 小さな政府と大きな政府の違いは? といった疑問をわかりやすく解説します。 そして、日本が小さな政府であると...
政治・時事

日本の供託金は世界一高い?!供託金制度をわかりやすく解説

 日本の供託金は世界一高額!! これ、本当。 イギリスの33倍、オーストラリアの60倍、インドの120倍の供託金が日本の選挙で立候補するためには必要です。 日本の供託金は小選挙区で300万円、比例代表で600万円かかります。 最初から高額に設定されていたわけではなく、徐々に高額化していきました...
政治・時事

メンタリストDaiGoの炎上差別発言が示す格差と社会の断絶

 DaiGoが炎上しています。それも、大炎上。 なぜ炎上しているのか? ことの経緯はどうだったのか? といった事情をわかりやすくまとめました。 本稿ではまとめるだけで、DaiGo批判は展開していません。 それより、DaiGo炎上事件はもっと深刻なものを象徴しているのではないか? と提言します。...
政治・時事

日本人の2000万人が相対的貧困!年収や絶対的貧困との違いは?

 日本には相対的貧困層が2000万人存在する! これは事実です。 相対的貧困はぱっと見でわかりません。だからこそ、マスメディアや政治家、有識者、国民に至るまであまり意識しません。 1人世帯の相対的貧困層の年収は152万5000円で、時給換算するとフルタイム労働で846円でした。 月収に換算する...
経済

丸わかり!物価が安い国「日本」の現実をデータから解き明かす

「日本が「安い国」になった」 そうした記事をときどき見かけます。 「安いんだからいいじゃないか」と思う人も多いでしょう。 物価が高いより安い方が消費者として嬉しいものです。一方、労働者や企業としては安くしか売れないので所得や利益が上がりません。 今回の記事では日本が安い国になった事実をデータから明らか...
政治・時事

都会と田舎の生活費と最低賃金の地域間格差問題について

 都会と田舎ならどちらが生活費が安いでしょうか。 多くの人が「田舎の方が安い!」と答えます。 ところで、どの程度安いか知っていますか? じつは、差は1割程度です。 都会と田舎ではそんなに生活費は変わりません。 こう言われても9割の人が「え? 嘘でしょ?」と疑うはず。そこで、全労連や総務...
政治・時事

最低賃金引き上げの影響で中小企業倒産・失業率増加の嘘とデマ

 最低賃金を引き上げると中小企業が倒産し、失業率が上がる。 もっともらしく語られているこの主張は嘘でデマ。 じつは、最低賃金を引き上げても失業率は上がりません。 上がるというエビデンスやデータは存在しません。 くわえて、議論されているような最低賃金3%引き上げで、中小企業は倒産しません。少なく...
経済

日本は輸出立国という説は本当?輸出依存度からわかる衝撃の事実

 先日、以下のツイートをしたところ反響がありました。日本が輸出立国だと固く信じている人がいます。しかし、それ、嘘です。日本の輸出依存度は、高度成長期から20%を超えたことはありません。2018年の輸出依存度も18%です。日本はずっと内需立国です。輸出は資源を輸入できれば十分です。内需立国ら...
政治・時事

身を切る改革は無意味で無駄な単なるパフォーマンス

 先日、以下のツイートをしたところ大きな反響がありました。よく「身を切る改革!」で、議員歳費を減らすとの主張を見かけます。衆議院 465人参議院 248人議員歳費 2181万円議員歳費合計 約155億5000万円日本の国家予算 100兆円以上議員歳費を5割削減しても78億円。実質的な意味は...
経済

茹でガエルの日本人と20年にわたりゼロ成長の日本経済

 先日、日本のゼロ成長具合についてツイートしました。日本がマイナス成長であるデータ。【GDP】1997年 543兆円2020年 539兆円【平均所得】1997年 467万円2019年 436万円【1世帯あたりの平均所得金額】1994年 664万円2017年 551万円なぜ、これで危機感を持...
経済

今さら聞けない!消費税で逆累進性が高まる理由とは?

 先日、以下のツイートをしたところ大きな反響がありました。消費税はなぜ逆累進性が高いのか?答え:年収1億円の人の生活費が1億円じゃないから年収1億円(生活費1000万円)の人が払う消費税は100万円。年収比で100分の1。年収200万円(生活費200万円)の人が払う消費税は20万円。年収比...