進撃の庶民アクセスアップ計画-5月の進捗と記事タイトルの重要性

この記事は約6分で読めます。

 この投稿は寄稿者、管理者のみに公開される非公開記事……だったのですが、サイト成長記としてもありかな? と思いましたので、公開で書くことにしました。

良かったことのざっくりまとめ
  1. いくつかの記事が、GoogleDiscover(Googleアプリのデフォルト画面に出てくるニュース的なもの)に掲載されました
  2. Google Analytics(グーグルのアクセス解析)で、おおよその予測どおりのアクセス数でした
  3. 検索エンジンにも認識され始めたようで、検索流入数も徐々に上がるのが確認できました
ダメだったことのざっくりまとめ
  1. アマゾンアソシエイト(Amazonのアフィリエイト)のURL審査に落ちましたorz
  2. 記事数がもう少し増えたら、グーグルアドセンス(グーグルのアフィリエイト)へ申請してみます
  3. グーグルアドセンスへの申請とともに、再度アマゾンアソシエイトへのURL審査も申し込みます
  4. ブログランキングの低下(予測の範囲内ではあります)

GoogleDiscoverにてzuruzuru4さんの記事、大ヒット。その他も掲載

 上記の通りzuruzuru4さんの記事が、GoogleDiscoverでヒットしたようです。
 以下、上から順に私、カツトシさん、ふるさとさん、やすさん、やすさん、河合さんがGoogleDiscoverに拾われたようです。

 私が拾われたのは去年12月に移転したのに、今年4月辺りからでしたから、かなり早い! といえます。一度拾われると、定期的に拾われるので、ヒットするかどうかはおいても3記事に1本は拾ってくれるはずです。

拾われた記事の特徴とポイント
  1. タイトルに人名、グループ名などの固有名詞が入っている記事が多い→キーワードとして拾われやすい
  2. 記事の長さは1000文字以上なら、あまり関係なさそう?→ふるさとさんの記事は1500文字前後

 タイトルに記事のキーワードを入れるのは”むちゃくちゃ重要”です。
 キーワードの選定は関連キーワード取得ツール(仮名・β版)無料キーワード提案ツール UbersuggestでSEO対策が便利。
 基本、キーワードの検索ボリューム数や難易度は考えなくて良いので、前者のツールがおすすめです。
※記事内容をどうしよう……となっているときにも、前者のツールは便利です。「あ、このキーワードとテーマで書こう」となれますから(笑)

検索エンジンからも徐々に認識されているようです

 まだまだ検索流入数の絶対数は足りませんが、上がるグラフって気持ちいいですよね。
 現在114のキーワードで拾われています。
 掲載順位の高いキーワードは以下。

 一番上が意味不明ですが、ロングテールでもキーワードは超重要です。タイトルにできるだけ、ブチ込んでくださいね。

5月のPVと6月のPV予測

 5月15日(Google Analyticsを入れた日)~5月31日までの17日間のデータです。

PV:900PV/日
5月の予測PV:27000~28000PV/月

Referrer:ブログランキングなどのリンク先からのアクセス
Social:アメブロやTwitterからのアクセス
Direct:お気に入りやブックマーク、GoogleDiscoverからのアクセス
OrganicSearch:検索エンジンからのアクセス

 検索エンジンからのアクセスは立ち上げ~3ヶ月間はしょぼいです。4~6ヶ月で4000セッション(6000~7000PV)/月程度には成長するでしょう。
 基本的にはOrganicSearch+Socialの成長が、持続的なアクセス数アップに繋がります。
※Socialのアメブロは例外で、Twitterが主体です。

 GoogleDiscoverは拙ブログでも、2~3本に1本が取り上げられて、月に3~4回ほどヒットする感じです。
 しかしアクセス増加はおおよそ24時間~48時間だけですので、持続的ではありません。
 新規ユーザーの獲得と割り切っておくことが、肝要でしょう。

 6月、7月辺りまでは平均して1000PV/日前後で推移すると思われます。

ブログランキングの下落の分析

 アメーバブログはSNS的特徴が強く、「記事を見ずに、いいね! とブログランキングバナーだけ押しておく」という読者層が存在していると思います。
 Twitterなどで知り合いがツイートしたら、「見たよ」という意味合いでいいねを押すのに似ています。

 PVはアメーバブログの水増し度から計算して、30000PV/月だろうと計算してましたので、殆ど落ちていないと判断しています。
 アメーバブログからの読者移転のためにも「記事タイトル」「序文」に力を入れていただけると、大変ありがたい話です。
※アメーバの進撃の庶民を見て、本ブログにアクセスするかどうかは「その記事(タイトルと序文)に興味があるか? ないか?」が分かれ目になるため。

収益化のためのグーグルアドセンスとアマゾンアソシエイト

 現在、公開済みの記事は25記事です。30~40記事もあればグーグルアドセンスやアマゾンアソシエイトの審査にも通る”はず”です(汗)
※別に審査に落ちても、特にペナルティがあるわけではないのですが(笑)

 6月中に審査に合格することを目標としています。
 アマゾンアソシエイトに関しては、子IDを希望者に発行します。
※どのIDが、どれだけ売り上げて、どれだけ還元されたかの明確化をするため。

5月の進撃の庶民アクセスアップ進捗総論

 ひとまずPV、ブログランキングなどは予測の範囲内でしたが、GoogleDiscoverは予想外でした。
 zuruzuru4さんの記事公開→「あれ? PVおかしいぞ? アクセス解析見よう」→Directおおくね? もしかして? GoogleDiscoverにもう拾われた? →2日後に拾われたことを確認。
※グーグルサーチコンソールは2日遅れで更新されるため

 2日間、「え? マジ? マジやったらすごいねんけど」とドキドキしてました(笑)

 月に2~3記事くらいは、新規読者獲得のためにGoogleDiscoverでヒットが出てほしい、と思っています。

 ブログランキングについては最悪42位程度までは落ちる可能性があります。3ヶ月~半年程度で20位台まで戻せると思われます。
※拙ブログは実験要素が多かったために、時間を要しましたけど、進撃の庶民は実験要素を極力少なくしているので、もう少し早いかもしれません。

 まとめますと、1ヶ月目としては順調といって良いと思います。

キーワードとタイトルの重要性は本文より上

 キーワードはメジャーな検索ボリュームのあるものでなくても構いません。ロングテールなキーワードも大歓迎です。

 しかしタイトルだけは、必ず「本当にこれで、多くの読者に興味を持ってもらえるか?」を考えてください。
 タイトルは「記事の顔、看板」です。本文より、重要度が上です。なにせ、入り口ですので。

 しっかりと「この記事は○○のテーマで書いていて、このような価値を提供してくれる」と読者に伝わるタイトルがベストです。

 以上、5月のアクセスアップ計画の進捗と、タイトルに関する提案でした。

4
コメントを残す

1Comment threads
3Thread replies
0Followers
 
Most reacted comment
Hottest comment thread
2Comment authors
  Subscribe  
新しい順 古い順 最も評価の多い
更新通知を受け取る »

ヤンさんの分析、読み物(コンテンツ)としても毎度おもしろいと思っているので、メンバーだけの公開はもったいないように思います。

グーグルアナリティクスは確か、外部提供用にアクセス権限を発行できたりしますよね? まあ、月極の直の広告掲載なんて当分は依頼されないと思いますし、発行されたユーザーも自分でログインして分析する人は少ないでしょうから、ヤンさんからの定期的なレポート発表を今後も期待しています。

>先程確認してみたら、出来るようです

「PV×単価で広告費をお支払いします。こちらでアナリティクスのレポートを勝手に確認するので、権限を発行してちょ」みたいなクライアントはたまにいますかね。

>サイト成長記にもなりそうですし、公開します(笑)

サイトのボリューム増にも繋がりますし、公開してシリーズ化すべきだと思います。非公開のレポートなら、この内容ではヤンさんの労力が大変というかもったいないですし、もっと簡素な内容でよろしいいかと^^

当ブログは2019年5月に移転しました。旧進撃の庶民