菅政権

政治・時事

民主主義は機能していない?|必要なのは、「民の親」による政治・言論活動です

大企業やグローバル投資家のための政策ばかりが行なわれる一方、国民は自助を強いられ、生活は毀損されるばかり。民主主義が機能していない、オワコンだという声があります。しかし、民主主義が大衆政治である限りは機能しようがないのです。国民自らが、民の「親」「主」として政治・言論活動に努めること。それが我が国で民主主義を...
政治・時事

日本学術会議は批判されるべき組織だが、菅政権による改革で良くなるのか? 

東京都港区六本木・日本学術会議 2012年10月 作者 Rs1421菅政権が日本学術会議の新会員候補のうち、6名を任命しませんでした。日本学術会議の提出した名簿どおりに任命されなかったことはこれまでなく、法律上も疑義ありということで政権批判が巻き起こりますが……。その一方で日本学術会議にも批判が集まり、自民党...
政治・時事

菅政権成立! 「自助・共助・公助」と言うけれど、自助も共助もいっぱいいっぱい!|「公助」拡大のススメ

大方の予想通り、安倍政権後は菅政権となりました。圧勝に終わった総裁選において菅義偉氏の掲げたキャッチ・フレーズと言えば、「自助・共助・公助」。困った時には、自分で何とかする。それで解決できなければ、近しい人たちに相談する。それでもダメな時に、政府や役所に頼む。これは一応、正しい。ただし、一市民・個人の生き方と...