アイドル新党なでしこ! 第57話 安全保障上の問題

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

あとがき(原作担当 遠藤万次郎)

 エピソード中盤の貿易依存度の比率ですが、一応、実際の2011年の実績に基づいた数値を設定しています。ただ、作中では「異次元の財政拡大」が行われたことになっているため、強い内需の復活ということで、日本の貿易依存度はもう少し低くなっていたかもしれません。

 今回の「制裁」に関する内容は、右派の人達からも賛成してもらえるのではないかと思っているのですが、これが経済政策に絞った話になると、SNSなどで拒否反応を示される論者が多いと感じています。私も最近、「おまえは共産主義者か!」などと、特にMMT(現代貨幣理論)の話を絡めた時に、右派やリフレ派の論者から攻撃的な罵声を浴びることが増えました。

 彼らが弱者に冷たい理由について、いくつか仮説は立てられるのですが、漫画のあとがきで今から長文を書く気力も体力もないため、それはまた別な機会に譲りたいです。私に限った話ではなく、今はみなさん「コロナ禍」や「タケナ禍」で疲弊し、ストレスも溜まっているのではないでしょうか。

 ドラマ「家なき子」の名セリフではありませんが、「自粛するからカネをくれ!」なんて言おうものなら、これも一部の人達(成功者?)からは遠まわしに乞食扱いされます。デフレの放置に緊縮財政と、日本人は世界一従順かつ痛みに鈍感、極度のマゾ体質なのかもしれません。

 それまで自転車操業で、カツカツで営業していた非効率な飲食店やゾンビ企業など、コロナを契機に潰して数を少なくしてしまえ、その方が経営効率が良くなるなどと、彼らが考えていたとしても私は驚かないです。外食先のオーナーシェフらと話す際、「お互い、死なないように頑張りましょう」と、声をかけることにしています。

 さて、次回の配信日ですが、4週間後となる5月10日(日)を予定しています。それではまた、まだ生きていたら次回のあとがきでお会いしましょう。。。

※たまにツイッターで呟くようになりました。一応、フェイスブックもあります。

5
コメントを残す

2 Comment threads
3 Thread replies
0 Followers
 
Most reacted comment
Hottest comment thread
3 Comment authors
  Subscribe  
新しい順 古い順 最も評価の多い
更新通知を受け取る »
くえんと

焼肉大統領ww美齢ちゃんのユーモア(天然?)センスとても好きです。和むw

当ブログは2019年5月に移転しました。旧進撃の庶民