表現者クライテリオン

政治・時事

大衆運動|人々を動かすには希望と「推し」と敵が必要だ

遅々として進まない日本経済の復活・成長。消極財政から積極財政への転換ひとつ進まない一方、エネルギー・食糧・防衛など危機は高まるばかり。日本政治のダメっぷりに嫌気が差すこの頃です。そこで今回は、エリック・ホッファー著『大衆運動』を参考に、人々を動かす方法を考えてみます。邪道とも思える内容ですが、できるだ...
体験談・活動レビュー・雑記

表現者クライテリオン・福岡シンポジウムに参加しました!|独立不羈・尚武/「空気」に負けぬ心の持ち方

令和元年6月29日(土)、表現者クライテリオン・福岡シンポジウムに参加してきました。登壇者は以下のとおり。施光恒氏(九州大学大学院准教授) 藤井聡氏(『表現者クライテリオン』編集長・京都大学大学院教授) 柴山桂太氏(京都大学大学院准教授) 浜崎洋介氏(文芸批評家) 川端祐一郎氏(京都大学大学院助教) 司会:...