為替レート

現代貨幣理論(MMT)

為替レート急変に対する防衛術。為替介入の実務を研究する必要がある

現代貨幣理論に対して「政府支出が増えたら、輸入が増えるもしくは通貨の信認が揺らぎ、為替レートが急落してインフレになる」という批判がなされることがございます。 為替レート急変に対する防衛術と題して、主に為替介入の実務について解説できればと思います。