新型コロナウイルス

政治・時事

イベルメクチン(ストロメクトール)は新型コロナウイルスに有効か?

医療従事者に特別給付金を一人当たり100万円以上支給することで離職を防ぎ、医療資源の確保のために、政府支出を行うべきでしょう。 新型コロナウイルスを指定感染症5類に変更し、保健所を介さずして、かかりつけ医での治療を受けるべきとの提言がなされております。
政治・時事

天皇陛下のお気持ち拝察とコロナ禍中のオリンピック

天皇陛下がオリンピックでの新型コロナ感染拡大を心配されている。という西村宮内庁長官の「拝察」発言が議論の的となっています。この件について、整理して考えてみたいと思います。結論を先に言ってしまうと、「陛下の御心配は明らか。政府は「本気」すなわち「カネ」を出せ! 財政出動!」です。「天皇陛下のお気持ち拝察...
2021.06.27 06:53
政治・時事

新型コロナウイルスを「正しく恐れる」素人と専門家の情報格差その1

西村秀一はPCR検査の不正確性と実物的限界(医療キャパシティ)があるのだから、PCR検査推進論への疑義を呈しております。 西村秀一は横浜クルーズ船の空調を把握して「接触感染」ではなく「空気感染」だと考えたそうです。
2021.06.04 00:48
政治・時事

新型コロナウイルス感染拡大による医療崩壊を回避するための秘策とは

現在は2類相当と指定されてますが、新型コロナウイルスを指定感染症の”5類”相当に指定すると、季節性インフルエンザと同等の扱いになります。 民間病院の国有化と病床の増加、国産ワクチンの開発を推進、医療従事者の待遇改善、診療報酬の引き上げなどに踏み切るべきです。
生活・社会・料理

コロナ禍の“家事分担”で夫婦が“分断”?|必要なのは「感謝」と「積極財政」

コロナ禍の我が国では、「家事分担」が夫婦を分断しつつあるようです。「国の借金こわい」の呪いを解き、積極財政に転じることで、この分断を緩和~解決できます。良妻賢母~専業主婦を希望することも可能になります。
政治・時事

【前編】小林よしのり「コロナ論」に期待し緊急事態宣言と自粛を総括

高齢者や基礎疾患をお持ちで免疫力が低下している方には外出を完全に自粛していただき、お金を直接給付しつつ、高齢者を介護する方や医療従事者に対する検査を重点的に行うという戦略的な感染症対策を実行するべきなのです。小林よしのりのコロナ論に期待します。
経済

日本国民の不安を煽る緊急経済対策になるとは信じ難い事業規模は詐欺

大変お世話になっております。反逆する武士uematu tubasaです。初回投稿日時:2020年4月9日(令和2年4月9日)粉飾補正予算としか言いようがない緊急経済対策は、従来の総合経済対策19.8兆円、緊急対応策第1弾・第2弾の2.1兆円に、新たに86.4兆円を追加した。財政支出の新...
政治・時事

消費減税に否定的な安倍総理と消費減税を求める減税勢力が大激突か?

新型コロナウイルスで苦しむ日本国内に在住するすべての人間に恩恵をもたらすであろう消費減税もしくは消費税廃止という減税政策でございますが、それを巡る政治的な動きを軽くまとめさせていただくという趣旨で、この記事をアップロードさせていただきます。