新企画?!特定キーワードの記事を募集

「財政出動 ○○」というキーワードで記事を書いてみよう

進撃の庶民でまだ、記事を書いたことがない方も気軽にチャレンジ!
初めての寄稿の場合、連絡・問い合わせフォームからまずは連絡ください。

政治・時事

選挙で白票は無意味!白票の読み方や意味、意義について

「白票を投じることも意思表示の1つだ!」「白票が増えれば議論が活発になる(かもしれない)」「いやいや、白票には意味がない」 白票に関して議論百出。さまざまな議論があるようです。 しかし、結論から申し上げれば白票には意味がありません。 白票に意味や意義を見出すなら、投票しないことにだって意味や意...
政治・時事

増税緊縮主義で経済成長できるという「フリーランチや魔法の杖」は存在しない

矢野財務事務次官が文芸春秋への寄稿で、与野党の経済政策を”バラマキ合戦のようだ”と強く批判した、いわゆる「矢野発言」は大きな反響を呼びました。岸田首相の所信表明演説から”改革”の二文字が消えたばかりか、(実際にやる気があるのかどうかは別として…)自民党の選挙公約に、・分配政策を強化し、分厚い中間層を再...
政治・時事

衆議院総選挙の争点は消費税だ。無料配布告知「消費税廃止への進撃」

Kindle出版の無料配布告知です。本記事の最上部にも掲載させていただきまして、ご存知の方もいらっしゃると思いますが、私がKindleで自己出版させていただきました「消費税廃止への進撃」が第12版を迎え、最終改訂版としてリリースされました。
政治・時事

差別解消や共生社会のためにも野党は自民党案を上回る財政拡大を掲げなければならない

野党第1党の立憲民主党は、衆院選に向けた重点政策第2弾として、LGBT平等法制定やDV被害防止・性暴力被害者支援強化など性別、障がいなどあらゆる差別の解消、多様性が認められる社会の実現を掲げている。選択的夫婦別姓や同性婚などについては慎重な議論が必要だと思うが、同じ日本国民であるマイノリティの方々が幸せに生きられるよ...
経済

日本の財政破綻論5つの嘘とは?財政破綻はフィクションだった

「財政破綻の嘘って具体的にはどんなこと?」「財政破綻しないって本当?」 財政破綻論が嘘だと多くの人に周知されはじめました。 10年前は政治家のほとんどが知らなかった財政破綻論の嘘は、今や自民党総裁選の候補者が知ることになりました。 今回の記事では、財政破綻論の嘘についてわかりやすく解説します。...
経済

45歳定年・解雇規制緩和という「平成型」労働改革

10月4日(月)の産経新聞に「安藤政明の一筆両断 「45歳定年」という表現の衝撃」という記事が掲載されました。(※安藤裕前衆議院議員とは別人です)著者の安藤政明氏は、経営者側の立場で雇用問題に取り組む社会保険労務士。↑の記事はサントリー新浪氏の「45歳定年」発言を擁護するものですが、典型的な「平成型」の雇用・...
経済

財務省も認めた!日本国債がデフォルトしない理由とは

「日本は借金で財政破綻かもしれないって本当?」「財政破綻するなら無駄遣いはできない!」 こんな風に考えている人は、間違った情報に踊らされています。 日本国債はデフォルトせず、財政破綻もしません。 日本がデフォルトしないのは「単なる事実」であり、財務省や主流派経済学も認めています。 今回の記事で...
政治・時事

令和版所得倍増計画は国民への一律給付金から始めよう!

○令和版所得倍増計画○分厚い中間層をつくり消費や投資を活性化○小泉構造改革以降の新自由主義の転換岸田内閣が掲げるこうした経済政策や方針に異論はありません。緊縮主義や構造改悪主義が蔓延っていた平成・令和不況下では、“所得倍増計画”、“中間層への支援”、“新自由主義の否定”...
政治・時事

京都市の財政危機と愛媛県のゴミ焼却施設統廃合首長や地方議員の貨幣観の間違えが住民を不幸にする

京都市は現在、多額の債務と税収不足などで財政破綻の危機にあるらしい。間違った貨幣観がまだまだ主流となっている現状では、この問題への解決策は住民サービスのカットや地方税増税などの住民に犠牲を強いるものにならざるを得ないだろう。間違った貨幣観が改められないがために地方自治体の住民が損を強いられるという問題が対岸の...
政治・時事

高齢化社会の問題点とは?積極財政の視点で考えよう

 「少子高齢化で日本は経済成長しない」「高齢化によって社会保障が大変になる」と囁かれています。 その割に、日本では高齢化社会問題への対応は遅々としています。 「少子化対策!」のスローガンだけが先行し、ほとんど実施されていないのが実情ではないでしょうか。 今回の記事では高齢化社会の問題点や原因、...
経済

積極財政(財政出動/政府支出増)で、働く庶民は豊かになるか?

積極財政(財政出動/政府支出増)で国民は本当に豊かになるのか?一般国民、働く庶民の賃金所得は増えるのか? 今回はこの疑問について考えてみたいと思います。企業は人件費と設備投資をカットして株主への配当を増やした積極財政(財政出動/政府支出増)で国民は本当に豊かになるのか?一般国民、働く庶民の賃金...
政治・時事

荻原重秀が成し遂げた貨幣改鋳こそ「真の経済改革・貨幣改革」である

“1円玉を造るのに3円掛かるって知ってる?”これは、東急リバブルのCMでお父さん役の山口智充さんが子供に蘊蓄を話すシーンで使われるセリフです。同社のCMは、アイフルのCMと並んで、長らくシリーズ化されている割に世間の話題にもならずネットでバズることもない、いわば滑りっぱなしの冴えないCMです。...
政治・時事

土石流による親子3人の死は大人が主権者としての責任を果たさなかったことによる人災 これ以上悲劇を繰り返すな

8月の長雨では長野県岡谷市で住宅が土石流に襲われ、お盆で帰省していた親子3人が亡くなるなど土砂災害や浸水など全国で被害が相次いだ。9月から10月も台風や秋雨前線など大雨シーズンが続くので警戒が必要である。加えて、今後中長期的にも地球規模の気候変動で我が国における大雨災害がより激甚化していく可能性は高く、その被...
経済

積極財政の反対語に緊縮財政ではなく消極財政を使うべき3つの理由

 前々から主張していますが、まったく浸透しない「消極財政」。 人間は言葉を扱う生き物です。 言葉は正しく、厳密に扱われなければなりません。 「緊縮財政の反対語は?」と問われたら、99%以上が「積極財政」「財政拡大」と答えるでしょう。 しかし、どちらも間違い。 財政拡大の反対語は財政縮小。...
政治・時事

自民党総裁選~岸田・河野・高市、3候補の経済政策

いよいよ自民党総裁選が始まります。岸田文雄氏、河野太郎氏、高市早苗氏、3候補ともコロナ禍における財政出動は良しとしているようですが、その後の経済政策には大きな違いがあります。それぞれどのような問題点があるのか、考えてみたいと思います。岸田文雄氏の経済政策主な政策自民党総裁選にいち早く出...